世界の戦車イラストレイテッド19/M26/M46パーシング戦車1943-1953
価格 : 1,404円(税抜1,300円)
数量
 
著者:スティーブン・ザロガ
カラーイラスト:トニー・ブライアン×ジム・ローリア
訳:武田秀夫
B5判ソフトカバー/47ページ(掲載写真42点)
初版年:2003
ISBN:9784499228022

米ソ冷戦の時代に、30年以上者長きにわたりアメリカ軍主力戦車(MBT)の座にあった「パットン」戦車。そのいわば血のつながった生みの親が、パーシング戦車である。連合軍反攻作戦でドイツ軍のティーガー、パンターと遭遇したM4シャーマンの乗組員たちは、相手が格上だということを、すぐに思い知らされた。しかし、あと数カ月で戦争が終わろうという時に、90mm砲を搭載したM26パーシング戦車が、ようやく前線の機甲部隊に到着した。このパーシングこそは防御力と攻撃力において、いかなるドイツ軍戦車にもひけをとらない、アメリカ軍が待ち望んだ真に強力な戦車だったのである。本書は、パーシングの開発がいかなる妨害によって遅延したのか、なぜもっと早く就役させられなかったか、という疑問に、アメリカにおける重戦車の開発状況と、当時の陸軍の戦車運用基本原則に遡って回答。ヨーロッパ戦末期にはじめて実戦投入され、その後、朝鮮戦争でアメリカ軍の主力戦車として共産軍のT-34/85を相手に華々しい活躍を見せたM26と、その改良型初代「パットン」戦車、M46の戦歴を紹介する。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.