オスプレイ軍用機シリーズ53/本土防空戦のBf109エース
価格 : 2,916円(税抜2,700円)
数量
 
著者:ジョン・ウィール
訳:手島 尚
B5判ソフトカバー/104ページ
初版年:2007(1.11)
ISBN:9784499229272

メッサーシュミットのエースたちにとって、西部戦線で特に苛酷な戦場は母国の空だった。航空戦史上でもっとも激しく損害の高い大規模戦闘となった、820 日にわたるドイツ空軍の本土防空戦で祖国防衛のために出撃し、連合軍重爆撃機の圧倒的な攻勢に対して絶望的な戦いを挑み続けたルフトヴァッフェ戦闘機隊。本書はそのなかでも、特にBf109部隊の活動に焦点を絞ってその戦歴を紹介。米軍重爆撃機部隊のB-17フライング・フォートレス、B-24リベレーターによる昼間爆撃攻撃を迎え撃つため、本国に呼びもどされたバトル・オブ・ブリテン、アフリカ戦、そして東部戦線のエースたちと、多くの名も無きパイロットたちの苦闘の日々を追う。さらに、エースパイロットたちが彼らの戦術を説明、経験を語る。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.