オスプレイ軍用機シリーズ48/太平洋戦争のSB2Cヘルダイヴァー
価格 : 2,592円(税抜2,400円)
数量
 
著者:パレット・ティルマン
訳:苅田重賀
B5判ソフトカバー/104ページ
初版年:2004
ISBN:9784499228589

SBDドーントレスの後継機として開発され、ミッドウェイ海戦で実戦デビューしたSB2Cヘルダイヴァーは、第二次大戦の連合国側でもっとも多く生産された急降下爆撃機となった。操縦の難しさからパイロットに敬遠され、事故の多発による運用に苦しんだSB2Cだったが、実戦出撃では日本軍に多大な損害を与えた優秀な兵器となった。本書はヘルダイヴァーの開発と配備、多数機が未帰還となった「マリワナの悪夢」、レイテの戦い、日本本土攻撃、運用面の評価など、を紹介する。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.