月刊アーマーモデリング2023年12月号
価格 : 1,500円(税抜1,364円)
数量
 
判型:AB判・中綴じ
ページ数:120ページ
通巻:290号
発売日:2023年11月13日
出版社v:大日本絵画

【巻頭特集】突撃砲はブタ頭
 「ブタ頭」ってなんすか? と、わからない方、ドイツ語の「ザウコップ」のこと。大戦勃発から終戦まで、突撃砲はさまざまに進化しつつ戦い抜いた。そして、その最終、最強進化形が「ブタ頭」突撃砲。ドイツ軍のある高級指揮官が「突撃砲一個大隊のほうが戦車一個師団より好ましい」と極論しちゃうほど有力な兵器とされていた突撃砲は、敵方のソ連では「ドイツ突撃砲との戦闘は禁じる」と、文書で御触れが出ていたと言われるほど恐れられていた。もちろん、模型だって砲塔がないぶん早く完成できる!? 早くできるか、そうでもないのかは別にして、ドイツ兵だけでなくモデラーの間でも突撃砲は大人気。キットも枚挙にいとまがないほどの種類が発売されてる。そのなかから編集部おすすめキットを選抜。



〈目次〉
FEATURE
005 『ガルパン』でも切札となったフィンランド軍突撃砲
008 傾翔遊睨ぃ之
    継続高校の"スナイパー"を2.5次元仕上げで再現する
    傾翔遊睨G型 “フィンランド軍”(タミヤ 1/35)/堀 和貴
018 『最終章』第4話を再現したいならモデルカステン製品を狙え!
022 大戦初期の突撃砲、本来の姿
    独・傾翔遊睨E型(ブロンコ 1/35)/中畑 晋
025 「憩諭廚辰堂燭澄  いまさら聞けない全形式解説
033 週末で完成するブリッツの実力
    傾翔遊睨 F8型 初期型(タコム 1/35)/吉田伊知郎
036 純正ディテールUPパーツの強み
    傾翔遊睨 G型 初期型 w/可動式履帯(ライフィールドモデル 1/35)/森下恭介
053 もはやキットそのものが考証を極めた資料だ
    10.5册遊瞽愧橡42 G型初期型 (1943年5月〜6月) (ミニアート 1/35)/大楽直正
056 ビックスケールという選択肢
    傾翔遊睨 G型(モノクローム 1/16)/野原慎平
060 名作シリーズの極上再現
    WW. ドイツ軍 傾翔遊睨G型 w/ツィメリットコーティング 後期生産型
    1944年7月(ドラゴン 1/35)/エルコ・エリングス
064 すべてが詰まった突撃砲キットの到達点
    ドイツ 傾翔遊睨 G型 後期生産型 w/フルインテリア(ボーダーモデル 1/35)/ウー・ジャシュオン

REGULAR
001 Monthly Tanks Trivia
    Vol.13 ドイツ陸軍自走臼砲 Karl-Ger_t/宮永忠将・吉井ダン
002 AMセレクトショップ
043 日本海軍の車両
    第56回[自働車から水陸両用戦車、自走砲まで]/北川誠司
068 山下しゅんやのプラスチック・エンジェル Vol.106
069 ラスト・オブ・カンプフグルッペ
    第121回 すべての水牛は前進せよ! ──第191突撃大隊/旅団── その❶/高橋慶史
074 AFV NEWCOMERS IMPACT!
    プラモウォッチャー雅(みやびー)の今月、これ作りたい。
    第33回 38式軽駆逐戦車 ヘッツァー 後期型(ヴェスピッドモデル 1/72)
    /山城雅也(みやびー)
081 城郭模型紀行 第25回 和歌山城/島 充
085 【不定期連載】MA REAL PAINT MISSION
    vol.3 SHOW BUSINESS(藤本圭紀)/MAマン
090 BOOK REVIEW
091 小箱のナカ見
    第13回 Dデーミニチュア/木内一夫
094 モデラーの妻たち Vol.10/あんこ
095 ミグ通信 Vol.6/ミグ・ヒメネス
    Tank game maniacs!/宮永忠将
100 AFV COLORING MUSEUM
    第41回 対戦車キラーとなった砲兵車両傾G型突撃砲(前編)/吉川和篤
102 Discover the Good Old TAMIYA!
    Vol.08 そびえ立つ戦車
104 Discover the Good Old TAMIYA! 連動企画 
    在し日の空想を叶える
    ドイツ・傾翔遊睨G型戦車(タミヤ 1/35)/土居雅博
107 シリーズ陸自ウォッチング/浪江俊明
112 【不定期連載】ワールド・マスターピース・コレクション
    Work Number 04 アントニオ・マーチン・テージョ
120 モケイネゴト/モリナガ・ヨウ 

EXCLUSIVE
098 SMCとAMMOに行ってきました!
110 九州AFVの会 レポート

INFORMATION
088 モデルカステン ラボラトリー
092 読者の声
093 INFORMATION/読者プレゼント
096 広告案内
097 次号予告

■今月の「Ride on Tanks!」「Rusty Tanks Modelling」「ぽいと言いたくなる國谷の質感メソッド」
 「アドバンスド・グランドワークス」「エクスペリメンタル パンツァーズ 1946」はお休みです。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.