世界の戦車イラストレイテッド15/アムトラック米軍水陸両用強襲車両
価格 : 1,404円(税抜1,300円)
数量
 
著者:スティーブン・ザロガ
カラーイラスト:テリー・ハドラー×マイク・バドロック
訳:武田秀夫
B5判ソフトカバー/51ページ(掲載写真35点)
初版年:2002
ISBN:9784499227810

およそ敵前上陸ほど達成が困難で、しかも危険に満ちた軍事作戦はない。アメリカの海兵隊は第一次大戦後の1920年代から30年代にかけて、上陸作戦遂行に伴う危険を少しでも減らす手だてを模索し続け、そこからアムトラックの後送が生まれた。アムトラックは1942年8月にガダルカナルにはじめて姿を現し、以後タラワ、硫黄島、沖縄と大平洋戦線を転戦して上陸戦の主役をつとめ、また欧州戦線でも活発な動きを見せた。大戦終了後も朝鮮半島、ベトナム、フォークランド、グラナダと実戦に参加した。著者は試作1号車から採用まで、太平洋戦争での実戦とこれを巡る新たな開発、そして現用タイプに至るアムトラックの波乱に満ちた歴史を詳述し、その技術進歩と戦術運用の変遷、実戦で判明した長所と短所、各種の派生型を紹介する。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.