世界の戦闘機エース5/メッサーシュミットのエース北アフリカと地中海の戦い
価格 : 1,944円(税抜1,800円)
数量
 
著者:ジュリー・スカッツ
訳:阿部孝一郎/渡辺洋二監修
B5判ソフトカバー/100ページ
初版年:2000
ISBN:9784499227285

1941年2月、イタリア軍のマルタ島攻略を支援するためドイツ空軍戦闘機隊がシチリア島に進出。北アフリカの砂漠地帯へと拡大する戦いで露払いを務めたのは、ヨアヒム・ミュンベルク中尉が率いるわずか14機の戦闘機であった。同月14日、ロンメル軍団の第一陣がリビアのトリポリに到着し、連合軍と一進一退の攻防が始まる。砂漠のキツネを空から支援した戦闘機乗りたちのなかには、総撃墜数158機、西部戦線の最高位エースとなる"アフリカの星"ハンス=ヨアヒム・マルセイユがいた。・・・・・・北アフリカから、シチリア、イタリア本土まで、メッサーシュミットBf109のエースたちが、連合軍機を相手に地中海戦域で繰り広げた戦闘の日々を追う。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.