武器と爆薬
価格 : 2,750円(税抜2,500円)
数量
 
著者:小林源文
A4変型・ソフトカバー/146ページ
初版年:2007(5.20)
ISBN:9784499229340

「本書は、敵に対しては死と破壊をもたらし、味方には安全を保障する兵器の図解である」ー小林源文

爆薬とそれが生み出す“死のエネルギー”に魅せられた著者が、第一次大戦?現代に生み出された[悪魔の機械]=陸戦用武器の用法とその効果を思い入れたっぷりに描いた雑学イラスト集!

【おもな内容】8.8兮亢砲の運用、野砲の射撃プロセス、装甲と砲弾、成形炸薬による装甲貫徹力、手榴弾の誕生と進化、迫撃砲の開発、地雷の発展とブービートラップ、爆薬の概念など。
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.