真珠湾攻撃隊 隊員列伝
価格 : 4,104円(税抜3,800円)
数量
 
著者:吉良 敢 吉野泰貴
判型:AB判ソフトカバー
ページ数:128ページ
発売日:2011年12月1日
ISBN:978-4-499-23071-1
出版社:大日本絵画

昭和16年12月8日、乾坤一擲の布哇(ハワイ)空中攻撃隊に参加した海鷲たちの戦歴
今を去ること70年前の昭和16年(1941年)12月8日、日本海軍空母機動部隊はアメリカ海軍太平洋艦隊の要港であるハワイ・オアフ島の真珠湾を攻撃し、以後3年8カ月にわたる太平洋戦争に突入しました。
本書はそのハワイ真珠湾攻撃に参加した日本海軍空母機動部隊の飛行機搭乗員に焦点を当て、総指揮官 淵田美津雄中佐から各中隊長クラスまでの指揮官50人を中心に人物紹介をするもの。またその後の戦いで活躍した搭乗員や、その後長らく実戦部隊で戦い、戦 争終盤に特攻隊員として戦死した19名のベテラン搭乗員たちの戦歴を掲載。
日米開戦70周年の節目にあたり、ハワイ作戦と呼ばれた真珠湾攻撃を人物面で補完する1冊です。

〈目次〉
真珠湾攻撃 参加機の塗装とマーキング……2
はじめに……16
写真で見る 真珠湾攻撃 参加空母と飛行機隊……18
真珠湾攻撃隊の編制……27
◆第1章 指揮官列伝……35
◆第2章 参加搭乗員たち……71
◆第3章 特攻に散る……81
布哇空中攻撃隊 搭乗員一覧……98
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.