私家版戦車入門2 戦車の始まり ドイツ・フランス篇
価格 : 2,808円(税抜2,600円)
数量
 
著者:モリナガ・ヨウ
判型:AB判ソフトカバー
頁数:72ページ
発売日:2017年9月29日
ISBN:978-4-499-23224-1
発売:大日本絵画

細密な図解で定評のあるモリナガ・ヨウの、これまでにない新たな視点による戦車図鑑。待望の第2巻では、第一次大戦時、[タンク]第一号の栄誉をイギリスに奪われるかたちとなったフランスとドイツで始まる、装甲戦闘車両開発の悪戦苦闘ぶりを紹介する。また、戦車誕生以前における陸戦兵器の歴史をさかのぼる図解を巻末に収録。

〈目次〉
まえがき 戦車はどこから来たのか……3

第1章【フランスの塹壕突破兵器群】猴刺鉄線を踏破せよ!瓠帖5
フランス装甲車両の始まり……7
フランス異形メカ 帖8
フランス戦車の魂……9
フランス異形メカ◆帖10
フランス異形メカ……11

第2章【シュナイダーCA】仏戦車の父エスティエンヌ登場……13
シュナイダーCA 帖15
シュナイダーCA◆帖16
シュナイダーCA……17
シュナイダーCAぁ帖18
[コラム01:スペイン内戦のシュナイダーCA]……19

第3章【サン・シャモン】野砲を頭に載せた電動戦車……21
サン・シャモン 帖23
サン・シャモン◆帖24
サン・シャモン……25
サン・シャモンぁ帖26
サン・シャモンァ帖27
[コラム02:サン・シャモンのプラモデル]……28
フランス戦車こぼれ話……29

第4章【突撃戦車A7V】制式名称猴∩第7課瓠帖31
ゲーベルの6脚戦車……33
ドイツの装甲車たち……34
ドイツ突撃戦車A7V 帖35
ドイツ突撃戦車A7V◆帖36
ドイツ突撃戦車A7V……37
ドイツ突撃戦車A7Vぁ帖38
シュトルムトルッペン 帖39
シュトルムトルッペン◆帖40
A7Vの操縦席……41
[コラム03:劣悪な車内環境、乗員はすぐ外に]……42
超重戦車Kワーゲン……43
戦車vs戦車1918 帖44
戦車vs戦車1918◆帖45
[コラム04:ギュンター・バースティン技師の計画案]……46

第5章【戦車回収部隊[カンブレー]】英国タンクによる独軍部隊……47
ドイツ捕獲戦車部隊 帖49
ドイツ捕獲戦車部隊◆帖50
ドイツ捕獲戦車部隊……51
ドイツ捕獲戦車部隊ぁ帖52

第6章【戦車以前】火器の進化と装甲・動力……53
タンク誕生までのマトメ……55
[コラム05:古代の戦車は動物が機動力の要]……56
タンク以前……57
火器のはなし……58
フス派のヴァーゲンブルク ……59
ダ・ビンチの無敵戦車……60
ダ・ビンチの三段速射砲ほか ……61
戦車不在の時代……62
戦車の生みの親・機関銃……63
水戸の戦闘牛車[安神車] 帖64
水戸の戦闘牛車[安神車]◆帖65
[コラム06:屋根つきの安神車、じつは前期型]……66
水戸の戦闘牛車[安神車]……67
コーウェン・マシーン 帖68
コーウェン・マシーン◆帖69

あとがき……70
参考文献……71
Copyright ©ARTBOX co..ltd, All Rights Reserved.